山登りは計画的に!事前の準備が大切

山登り

 

 

初めての山登りが「楽しかった!」と思えるか、それとも「もうやりたくない・・・」と思うかは事前の準備次第です。

 

山登りグッズをいろいろと揃えたのに、たった1回で断念してしまうなんてもったいないですよね。

 

ここでは、実際に山に登る前に知っておいてほしいことをまとめました。

 

どのような準備が必要なのかを知って、山登りを安全に楽しみましょう。

 

山登りを始める前に知っておきたい3つのこと

山登りグッズを揃えるための予算

これから山登りを始めようとしている方が一番気になるのは、「山登りグッズを揃えるための予算」ではないでしょうか。

 

初心者の日帰り登山程度なら、どんなに高くても予算は10万円ほどみておけば安心です。

 

ブランドにこだわらなければ、2万円以下で揃えることもできます。

 

「長く続けたいからいいものを買おう!」という人、「とりあえず最低限の装備だけ揃えて・・・」という人まで色々だと思いますが、まずは何にどれだけの費用が掛かるのかを知っておきましょう。

 

なお、登山家の人たちが実際にどれくらいの予算をかけているのか知りたい方は、こちらからご確認ください。

 

靴、リュック、雨具の3点のおすすめアイテムや、実際の費用もまとめています。

 

登山グッズが揃ったら、実際にパッキングしてみましょう。

 

パッキングのコツは、軽いものから「縦」にギュギュッと隙間なく詰めていくこと。

パッキング

パッキングが上手だと実際より荷物を軽く感じられるので、腰や肩にかかる負担が減ります。

 

こちらの記事では、詳しいパッキングのコツやアイテム別のパッキング方法、あると便利なパッキンググッズについて詳しくまとめています。

 

知っておいてほしいこと2つ目は、「山の選び方」

 

おすすめは、登山用ガイドブックなどで「初心者用」と書かれている山。標高1,000〜1,500m級の低山がラインナップされていることが多いです。

 

ちなみに、有名な富士山や剣岳などは初心者には難易度か高すぎます。

 

なお、標高が低い=難易度が低いとは限りません。

 

累積標高差の計算方法など、具体的な山選びの方法についてはこちらで紹介しています。

 

知っておいてほしいこと3つ目は、「山の歩き方」

 

普段生活するときの「良い姿勢」と、山での基本姿勢は違います。

 

いつも通りの姿勢で歩いていると、斜面でズズッと足が滑ってしまったり、膝や足首を痛めてしまうことになりかねません。

 

山登りでは、やや前傾気味の姿勢が基本です。

山登り

 

腰から頭にかけて一直線になるようにして、前傾姿勢をとるようにしましょう。

 

斜面の登り・下りの歩き方や、階段での注意点などについても確認しておくようにしてください。

 

状況によって歩き方を変えると足腰に負担がかかりにくいので、長時間歩いても疲れにくくなりますよ。

 

スポンサーリンク

 

山登り前に基礎体力をつけておこう!

警察庁の報告によると、山の遭難事故の原因第5位は「疲労」です。

 

山登りする前には、山を登りきるだけの体力をつけておくようにしましょう。

 

とはいえ、山登りのためにトレーニングの時間を確保するのが難しいという人は多いと思います。

 

ジムに通うとなると、お金も時間もかかってしまって大変です。

 

でも、初心者向けの山に登る時に必要なのは、ハードなトレーニングよりも持久力。

 

毎日の生活をちょっと工夫するだけでも、基礎体力の向上は可能です!

 

日常生活の中で取り入れられるトレーニングもいくつかまとめているので、参考にしてみてください。

 

スポンサーリンク

山登りは計画的に!事前の準備が大切記事一覧

山登りのための登山ザックのパッキング術上手にパッキングができている人はザック(リュック)の形がスッキリ整っていますが、パッキングが下手な人のリュックは形がいびつで背中とのフィット感もいまいち。整理整頓が苦手だという人もいると思いますが、ちょっとしたコツさえ覚えれば、誰でもスッキリ収納できます。そこで、何をどんなふうにパッキングすればいいのかということをアイテム別にまとめました。登山時の安全性や荷物...

山登りは計画が肝心!初心者がどう計画を立てれば良いか初心者が山登りを楽しめるかどうかは、どのような計画を立てるかにかかっています。難易度が高すぎる山を選んでしまうと楽しめなかったり、途中で引き返さなければいけないこともあります。初めての登山を終えた後に「もう登山なんてこりごり!」という人たちの話を伺ってみると、計画の立て方やスケジュールに無理があることが多いです。ここでは、初心者向きの山の選び方や...

山登りを始めるにはいくらかかる?予算はどう考えるかこれから山登りを始めようというときに気になるのが、いろいろ揃えるためにかかる予算ではないでしょうか。そこで、山登りに必要なアイテムやその相場についてまとめました。実際に山登りを始めた方のブログや口コミを調査して、ガイドブックには載っていない具体例をご紹介します!山登りを始めるための予算を知っておこう「山登りはお金がかかる」という人もいれば、「最初か...

山登りの長く歩いても疲れない歩き方を練習する山を登った後に「しばらくは登山したくない・・・」というほどヘトヘトに疲れてしまう人と、「楽しかった!」と感じる人がいます。その差は、山での歩き方を知っているかどうかです。たとえ初心者向きの山だったとしても、歩き方が良くないと、ムダに体力を使ってしまいヘトヘトになってしまいます。山登りを楽しむために長く歩いても疲れにくい方法を知って、事前に練習しておきまし...

山登りをするための基礎体力作り「初心者向けの山だから大丈夫だろう」と、何も準備せずに山登りに挑むのはおすすめできません。初心者向けの山でも、登って降りてくるまでには3〜4時間ほどかかります。初心者が山登りを辞めてしまう原因の多くは、事前の準備が足りないことによる「体力&筋力不足」です。体力や筋力が不足していると、あちこち体が痛くなったりヘトヘトになったりして、山登りを楽しむ余裕なんてありません。こ...